テーブルスタイル茶道イベント“ONE”

椿の会テーブルスタイル茶道講師だけで作り上げた初めてのイベント

11月11日11時からゲートタワーホテルにて、実行委員として企画から携わったテーブルスタイル茶道のイベントが開催され、盛会のうちに終えることができました。

テーマはONE 〜個と個がつながり、みんな一つに〜

開催日の11月11日、
講師たちが作り上げる初めてのイベントの『1』、
スタートの『1』

ご参加くださった方お一人お一人が繋がり、みんなが一つになる。
そんな一座建立の場になるよう
講師一丸となり、心を込めておもてなしをさせていただきました。

しかも会場となったTHE GATEHOUSEさんでは通常はコースランチはないのですが、今回のイベントのためだけに特別にコースランチをご用意いただくという贅沢にもあやかり、本当に特別な空間に…

名古屋ゲートタワーホテルという話題の場所、一品一品が驚きと感動に溢れたお料理、そしてそこに集う人々…準備はとても大変で骨が折れましたが、夢のような最高の時間でした!

お運びくださった方々に心からお礼を申し上げます。

 


恐れ多くも私が司会進行役を務めさせていただきました。かなり緊張!><
何事も蓋を開けてみないと分からないですね。予定通りには進まない…その場の空気を読むことの大切さに気付かされ、良い経験をさせていただいたと思っております。


講師仲間が手がけた、素晴らしいテーブルコーディネートから力をもらいました。


3名の作家様の作品も展示させていただきました。

一番奥から、 着物リメイクHanamizukiの 真野信子さんの作品
お着物などを洋服や日傘などにリメイクされています。

真ん中は小野穰(ゆたか)さんの作品
椿の会では既にお馴染み、ハート型の猪の目茶碗で有名な瀬戸の陶芸作家さんです。

手前は七宝作家の池田貴普(たかゆき)さんの作品
日本工芸会に所属されており、日本伝統工芸展などで数々の受賞をされております。七宝焼きの概念が覆されました。


代表の土屋瑠美先生のお言葉も心に響きました。さすがです。


ほんの一部しか写真がありませんが、お料理も言葉では表現できない素晴らしさ!


お土産のUCHU wagashiさんのお干菓子とフラワーアレンジメントで一服。
無事に終わってホッといたしました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です