艶のある優しさ

仕事を詰め込み過ぎて余裕がなくなると、自分の楽しみの時間を減らし、行きたかった場所やイベントへの参加が叶わなくなってくる…やがて心が焦りにとらわれて、人への配慮や優しさにも欠けてしまう。

このピンク色の椿のように、優しく上向きで艶のある心を持ち続けたいなぁと思いながら、今日の一服。
お茶は私の心の栄養剤です^^

同時に、なぜテーブルスタイル茶道に惹かれたのか、もう一度初心に帰ることができました。
体験会でのゆったりとした時間…いつも生き急いでいるというか、せっかちな自分に足りていなかったものに気づかされ、とても癒されたのを今でも鮮明に覚えています。それまで無意識のうちに力が入っていたみぞおちのあたりの力がふわぁっと抜けて、なぜか目頭が熱くなりました。

頭がいっぱいになったら、
心に余裕がなくなったら、
前に進めなくなったら、

まず心を整える。
そうやって心にも艶を取り戻していきましょう♪

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です