初めてのプチ茶会

大好きな着物でテーブルスタイル茶道を愉しむ日々のブログ『お茶と、着物と。』へお越しくださり有難うございます。

11月16日に上級試験に合格して講師となり、翌週23日に星ヶ丘の西山商店街にある建物でプチ茶会を開きました。

講師になりたてでいきなりの試みでしたが、中級で習った季節のしつらえを参考にしながらテーブルコディネートを考えるのがとても楽しく、お運びくださった方々も喜んでいただけたかなと思います。


栗和三盆の他、豆福さんのフランボワーズカシューやたまりペッパーアーモンドなど変わり種を用意して自分流アレンジを楽しんでみました♪

お花は地元春日井市にある大好きなお花屋さんAPPRIVOISER(アプリボアゼ)さんで購入。季節を先取りして少しクリスマスっぽさも加えてみました。(バラ、クレマチス、シルバーブローニャ、ジニア、野ばら、ハナナスなど)

 

更紗模様の本草木染めの着物に、伊那紬の帯をコーディネートしました。

 

茶道を全く知らない方もテーブルスタイル茶道なら抵抗が少ない様子でお話も弾みましたし、普段なら決して出会うことがない方々と茶道を通して『ご縁』が生まれる。茶道の魅力を改めて実感できた素晴らしい1日でした!

今回は初めてということで少し緊張もありましたが、次回はもっと「今この瞬間」を大切にしながらおもてなしできたらいいなと思います。

日々精進してまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です